こんばんは、Killerです。


僕はネットビジネスに参入してから5年以上経ち、

稼ぐ前のノウハウコレクター時代から考えれば8年ほどなわけですが、

昔の稼ぎ方と今の稼ぎ方って、だいぶ変わったな~と実感します。


ちょっと前までは、PPC広告を出稿するだけで、

大量のリストが取れて、メルマガアフィリエイトで大きく稼ぐことができましたし、

Twitterでちょっとアフィリエイトリンクをつぶやくだけで

簡単に商品が売れていくという時代でした。


でも今では、PPCの出稿審査が厳しくなったり、

Twitterのアフィリエイトリンクをユーザーが嫌う傾向が出てきたり、

前まで通用した手法があまり通用しなくなってますね。


さらに10年前とかは、アフィリエイトサイトを立ち上げるだけで、

大量のユーザーが訪れたり、文章とか下手くそでも、

何故かサイトから商品が売れているとか、

とにかく「始めた者勝ち」という状態でした。


ようするに、そんなにスキルがなくても、

簡単に稼ぎ出せてしまったのが昔の時代です。


でも、今はそこまで大きなスキルがないと稼げないのか?

と言われるとそういうわけでもありません。


僕の教え子なんか、パソコンに触れたことがない人でも

数ヶ月で月収10万円以上を達成する人がほとんどですし、

アフィリエイトで毎月5000円も稼げていない人の割合が

90%を超えている現実を考えると、「稼げている」と言える結果でしょう。


もちろん、スキルをもっと上げていけば、

アフィリエイトの結果は上がっていくのですが、

誰でもできるレベルのスキルでもそこそこの結果を出すことは十分可能なのです。


このように時代が変化して、稼ぎ方が昔のように通用しなくなっても、

当たり前のように稼ぎ続けられている要因としては、

2点存在します。


1.稼ぎ方の本質を捉えていること。


昔はちょっとアフィリエイトリンクをつぶやくだけで、

Twitterは簡単に稼げましたし、サイトは立ち上げれば、

勝手にアクセスが上がって報酬が上がりましたが、

実際、いまでも僕の教え子とか、周りのアフィリエイターは

Twitterでもサイトでも稼ぎ出しています。


稼げるアフィリエイターというのは、

所詮昔からの稼ぎ方が変わろうと、

どんな媒体を扱おうと、そんなの関係なく結果を出しているんですね。



例え、どんなにTwitterの規制が厳しくなろうと、

いま売っている商品が売れなくなってこようと

僕らには関係ありません。


稼ぎずらくなっても、そこに合わせて適用していきますし、

また稼ぎ続けられる状態に復活します。


その秘訣としては、(まあ、秘訣でもないですけどw)

アフィリエイトで稼ぐために必要な

集客・教育・販売というロジックを

深く理解しているからです。



集客・教育・販売の理論は聞いたことがあると思いますが、

アフィリエイト業界で稼ぎ方の王道として昔から提唱されているもので、

これを正しく理解している者と理解していない者。


実践している者と実践していない者。


キレイに2つに分かれます。


そしてこの理論を正しく理解し、実践しているものは

全体のわずか数パーセントで、

ほとんどの人は、「なんとなく分かっている」とか、

「実践した気になっている」という状態です。


集客=ユーザーを集める

教育=ユーザーに信頼される

販売=売りたい商品をプッシュする

程度にしか理解していないんですね。


だから、ちょっとアフィリエイトの市場が変化して、

いままで集客できていた手法が通用しなくなったり、

商品ブームが去って販売ができなくなったら

一瞬で収入が0になります。


小手先だけの技術やテクニックだけに頼っていたために、

いざという時にもろく崩壊してしまうのです。


集客・教育・販売の本質を本当に理解できていれば、

ただ集客はアクセスを集めるというだけでなく、

「見込み客」だけに絞って効果的な謳い方で集めることができますし、

教育は、ただユーザーにとってタメになることを発信して信頼されるだけでなく、

「自身のキャラクター性」を出してユーザーからあなたを

オンリーワンの存在として認識してくれます。


販売はただ商品を販売するのではなく、

ユーザーを効果的に誘導したり、仕掛けを徹底して

売り込まなくても売れてしまう状態に仕上げます。


例え、ブログだろうと、SNSだろうと

何をやっても稼ぐことができます。


昔の場合は、たまたまそうした本質を押さえていなくても

「砂漠の中で水を販売する」という美味しい状態だったので

勝手に報酬は上げられました。


でもこれからはよりアフィリエイトの事情が変わってくることを考えると

いちはやくあらゆる状態でも稼ぎ続けられる

アフィリエイトスキルを手に入れておくべきです。


こちらの記事でも、

これからアフィリエイトで生き残っていけるための

本当の条件について書かせていただきました。

これからの時代に求められるアフィリエイトとは?



2.今のブームに大きく乗っかれること


こうして本質的なアフィリエイトスキルを今のうちに着目して

高めていく視点を持つべきですが、

同時に、いま参入すれば稼ぎやすいアフィリエイトを

いまのうちにやっておく必要があります。


いまのネット業界の流れを的確に把握し、

今が旬のビジネスはなんなのか。


そしてまだそこまでライバルが参入していない、

穴場のビジネスはなんなのか、

「時代を見る目」を正しく持ち、

常に最先端のビジネスに乗っかる必要があります。



僕の教え子たちも、なぜスキルや知識がなかったり、

アフィリエイトの本質を分かってなくても

いきなり稼ぎ出してしまうのかというと、

こうした「旨みのある」ネットビジネスに参入しているからなんですね。


一昔前にTwitterやサイトを立ち上げて、簡単に稼ぎ出した人がいるように、

いまでも「砂漠の中で水を販売する」というビジネスで

稼いでいる人が存在します。



そんな美味しい話が、おいしい話であると気づかずに

ただチャンスが通りすがる人がたくさんいるから、

いつまでたっても多くの人は稼ぎ出すことができません。


なぜなら多くの人って、そうした美味しい話を

「聞ける環境」にまずないのが現状ですし、

例え運よく聞いたとしても、それを良い意味で

「見抜ける」力がないからです。


この情報業界の構造上、知らない人は損をするという図式が出来上がっているため、

そんなこと教えてくれる人がいませんし、

美味しい情報ほど、「何か裏がある」と聞く態勢ができていないわけですから、

仕方ないっちゃ仕方ないと思いますが、

勇気をもって「環境」を手にし、

そこから正しい根拠に基づいて、きちんと稼げるモデルであると

理解することができた人間だけが稼ぎやすいビジネスの権利を持てます。


その権利を持った人の中から、

きちんと実践できた人間だけが稼ぐことができます。


いつまでもその辺のネットサーフィンで仕入れることができるような

適当なサイトアフィエイトのノウハウとか、

SNSのアフィリエイトノウハウだけでは

いつまでたっても稼げる行動には直結できませんし、

ちょっと甘い謳い文句の情報商材に騙されて終わるオチです。


もちろん、この美味しいビジネスの情報は

存在するのも事実ですが、

同時に美味しいビジネスであると偽りの文言を掲げて

利益を取ろうとする悪どい情報があるのも事実です。


まあ、そもそも美味しいビジネスは

あまりないのは普通のことで、

本当に美味しいビジネスなら、だれにも言わないで

自分で勝手に稼ぎます。


しかし、その美味しいビジネスの中には、

「人に教える」ということで、

自分にとっても相手にとっても利益になるものも存在し、

そうした話をいただいたのなら、

あなたは迷わずに取り組むべきです。



必ず情報というものには裏があり、

悪い裏もあれば、良い裏もあります。


悪い裏のある情報は本当に多く、

それは僕の情報商材のレビュー記事を見ても

お分かりいただけると思います。


しかし、中には良い裏のある情報もあり、

それが僕がおススメしている情報商材だったり、

ノウハウだったりします。


もちろん、こうした優良な情報と言えるものには

ただ「ボランティア」でみんなやってるわけではなく、

必ず、自分の利益に直結したり、

自分のブランディング化や信頼獲得、名誉のために

教えたりするわけです。


良い情報をあえて教えることで、

自分にとってもよりプラスに働きかけることができる。


そうしたことをきちんと把握したとき、

はじめてその情報に対して信用できますし、

「間違いない」と判断できるようになります。


情報に対しては、裏まで調べ、

正しい根拠に基づいて判断できるようになってください。


では、今日はこの辺で!!


ご連絡はこちら!

管理人Killerへの連絡はこちら