こんにちは、Killerです。



この度は当サイトにお越しいただきまして、

誠にありがとうございます。



今や誰もがスマートフォンを使用する時代に突入し、

ユーザーのネット事情というものも変わってきました。



例えば、10年くらい前であれば、インターネットのメインは、

サイトや掲示板、ヤフオクといったメディアサイトや

口コミサイトが一般的でした。



周りはみんな「ブログブーム」で、

隙間時間を見つけて日常のブログを更新したり、

掲示板サイトに匿名で書き込みを行ったり、

オークションで商品を落札したりと、

ポータルサイト中心に活動を展開していましたね。


しかし、今はどうでしょう?

スマートフォンが普及して、SNSでつぶやいたり、投稿したり、

スマホアプリをダウンロードして遊んだりと、

従来のポータルサイトからSNS、アプリと

ネットユーザーの動きは大きく変化しています。




詰まるところ、ネットビジネスを行う僕たちからすれば、

ネットユーザーが集まる場所というのは密接に関係することで、

人が集まらない場所でマーケティング活動、販売促進をするよりも

ネットユーザーが溜まっているところでビジネスしたほうが

圧倒的に労力対効果は高くなります。



・いかにネット上でユーザーを拾うか

・そこに対して何を仕掛けていくか



ネットで稼ぐということを考えたときに、

上記の2つは必要不可欠ですし、

使える形で上手く組み合わせる必要が出てきます。


ではまずネット上に転がるユーザーを

どう獲得していくか?


想像してみてください。

これからあなたはネットビジネスを始めていくわけです。


どうやってユーザーを集客しますか?


・コツコツ頑張ってパワーブログ(ポータルサイト)を作成して検索エンジンから呼び込む。

・SNSで頑張ってつぶやき、ユーザーからの共感を得られるようにする。

・Amazon、ヤフオクといった巨大プラットフォームを借りる。


ポータルサイトに関しては、いまはユーザーが離れているにしろ、

いまでも一定数のユーザーは存在しますし、

そこから集客を図ろうとするのは間違いではありません。



ですがブログ作成をしている身として、またはブログ作成を指導している身として、

サイトからの集客は、作り込みに時間がかかりますし、

大きな「覚悟」とマインドを持つ人でないと挫折しがちになります。



SNSやアマゾンなどは、スマホ全盛期の今だからこそ

ユーザーは集まりやすくなっておりますし、お手頃に思えますが、

先ほども申し上げた「仕掛け」という面で苦労します。



実際に集めたユーザーに対して、

何かしらの販売促進なり誘導をしていかなくてはいけないわけですが、

そこを怠ってしまえば、せっかく集めたユーザーも逃げやすくなりますし、

単なる「アクセスの無駄遣い」という事態にもなります。



覚えておいてください。

ユーザーは非常に流動的です。


仮にSNSやアマゾンであなたの情報発信、サービス、商品を見たとしても、

このままじっくり見ようと思えるような感情がわいてこなければいけませんし、

商品購入するにしても、その「きっかけ」が必要です。


SNSとかアマゾンとかはこういった面が難しくて、

逃げられないための誘導戦略、ユーザー心理に基づいたマーケティング戦略、

適切な価格戦略といった仕掛けづくりに苦戦しがちです。


だからこそ、いまのネットユーザーの事情に対応し、

もう少し楽にユーザーを集めるやり方や、仕掛けが簡単なノウハウというものを

取り入れておくべきだと思うんです。


こちらのグラフをみてください。↓↓


アプリビジネス市場推移


ご存じかもしれませんが、

スマホ全盛期の時代、アプリ市場の規模は飛躍的に成長しております。


いまではスマホユーザーはYahooやGoogleを開くよりも、

アプリをインストールしてそれを利用することの方が多いです。


料理のレシピを考えるにしても、調べ物をするにしても、

ゲームをするにしても、学習するにしても、

みんなスマホアプリを使います。



当然スマホアプリを利用するにも、その入口というものはあって、

具体的にはGoogle Play、App Storeといったアプリストアです。



これらのアプリストアに、いまのネットユーザーは

非常に多く集まります。

新しいアプリはないかと中毒のように張り付きます。



これをビジネス目線で考えてみれば、

アプリをこちら側が作って、それをストアでリリースすれば

簡単に自分のアプリにユーザーが集まるということです。



アプリビジネス初報酬


ちなみに上記のデータ表ですが、

本日(12月1日)に作成したアプリをリリースした、その報酬画面になりますが、

インプレッション数が437と、初日にも関わらず400人以上のユーザーが

アプリに集まってくれたことになります。


本日の夜中にリリースしたばかりで、12時間もまだ経っていないものです。



これだけスマホアプリはリリースすればすぐダウンロードされるほど

圧倒的な需要がありますし、

このニーズをネットビジネスに生かさない手はないんですね。



ちなみに報酬額は、356円ほどですが、これも1つのアプリで、

まだ半日も経っていないものです。



ペース的にはこの1つのアプリだけで、

月2~3万円ペースです。


その収入元もアプリ内の広告だけで、

ただあなたは作ったアプリに広告を貼るだけでいいんです。



大量にダウンロードされますから、

報酬額がトータルで低すぎるということもありませんし、

「仕掛け」なんてものは必要ありません。




ここのユーザーの集めやすさと仕掛けの要らなさというのが、

アプリビジネスの勝る部分で、

コピーライティングとかマーケティング力といったスキルを身につけたくない人とか、

趣味感覚・遊び感覚でビジネスしたい人は向いていますね。



実際本日作ったアプリも、目の前に転がってあった、

アニメ漫画のネタを引っ張って、クイズ形式で適当に作ったものですし、

仕事してるという感じは一切なかったです。


もちろん、自分は覚悟を決め、もっと王道的かつ古典的なネットビジネスを展開したい、

とか月収200万円といった高い目標を持っているというなら

別のノウハウもありますし、そこも紹介させていただきますが、

結果をすぐ出したかったり、楽しみながら取り組みたい人ほど

アプリビジネスに取り組んでみてください。



本日から定期的にアプリビジネスに関する情報なり上達法、ノウハウなどを

配信させていただきますので、

アプリビジネスのスキルなり、ノウハウを盗み取ってください。


管理人Killerへの連絡はこちら



(お知らせ)


当ブログとは別に、僕のメルマガ講座においても、

最新のネットビジネス事情の配信、ノウハウ紹介、個別に合わせた

メール指導を行っております。



ブログには書けない限られた人にのみ公開する情報(弟子募集の話、プレゼント企画等)

もたくさんありますので、

自分の現状とか思いを下記のフォームに入力して

登録ボタンを押してみてください。



*メールアドレス
*名前
使える作業時間、気になるノウハウ、自己紹介や質問など
*メルマガ登録を決意した記事URL(より良いサイト作成を目指しているため、ご協力願います)



このメルマガ講座では、ただ僕からの一方的な発信だけでなく、

それぞれ抱える悩みだったり、ネットビジネスでつまずいてる箇所など

フィードバックして、相互交流も図っていきたいと思います。



いわば、メール指導、メルマガ発信を通したあなた独自の「Killerスクール」

を目指しており、“本物の情報のみ”をお伝えしていきます。




ネットビジネスはホントに「知ってるか知らないか」の違いだけで、

本物のテクニックを教えてる人があまりにも少ないですね、、、



僕もあなたのことを色々と知りたいし、そのキャパを超えた無茶なことを

させる気はありませんので、下記の項目に沿って

答えていただければ助かります。


1、ネットビジネスの経験年数

2、ネットビジネスに取り組める毎日の平均時間

3、ネットビジネスで現在取り組んでいるジャンルや興味のあるジャンル(アフィリエイト、転売、FXなど)

4、より効率的なツールや教材などに使える教材費用

5、ご希望の月収



先ほどのメルマガの登録フォームの項目か、

下記のメールアドレスよりお気軽にご連絡ください。

連絡はこちらをクリック