こんにちは、Killerです。


本日はウルフ村田と与沢翼の株式投資無料オンライン講座について

レビューしていきます。



株式投資無料オンライン講座


【商材名】株式投資無料オンライン講座

【販売者】ウルフ村田(村田美夏) 与沢翼



ウルフ村田の借金踏み倒し事件とは?




ウルフ村田さんと言えば、よくテレビとかで登場していた

株で年収2億円を稼ぐ金融トレーダーとして有名ですが、

みなさんは名前とかは聞いたことがありますでしょうか?



ウルフ村田


サンデージャポンとか、平成教育委員会とかのテレビ番組とか雑誌に

よく出ていますので、ご存じの方はいるかもしれません。



東大卒で、元大手銀行員というエリート街道まっしぐらの彼女ですが、

途中キャバ嬢もやったり、カップラーメンや缶酎ハイといった庶民が口にするような

地味な生活も送ったりと、その意外性も持ち合わせています。



いまはデイトレードを専用として活動していて、

その他にも、投資系のセミナーとかで会員制のビジネスも展開しています。



本来は情報業界で顔を出すような方ではないんですが、

ここに来て急に与沢翼とタッグを組んできたんで

いきなりどうした??と思わず突っ込みを入れたくなりますw



ちなみにこのウルフ村田さん、

本当に株で稼いでいるのかどうか、

疑問に思うようなことがたびたびあって、

例えば、以下のようなライブドアニュース。



以下引用文
↓↓


東大経済学部を首席で卒業した元キャバ嬢で、“年収2億円トレーダー”としてテレビのバラエティ番組などでも人気のウルフ村田こと村田美夏氏(44)。その村田美夏氏の借金踏み倒し疑惑が週刊誌などで続々と報じられ、騒動となっている。


 報道によれば、村田氏はITコンサルタントの大津山訓男氏から2011年以降、5千万円の融資を受けたが返済せず、怒った大津山氏に訴訟を起こされた。しかし、村田氏は裁判に出廷せず、今年1月、自動的に敗訴が決定。裁判所から3千万円の支払い命令が下るが、村田氏本人は週刊誌の取材に対して「裁判の結果は事実無根」と否定している。


「1400万円貸したが返してもらってない」
 彼女を取材したことがある週刊誌記者の1人はいう。


「裁判所に出廷しなかった理由を問うと、テレビ出演などで多忙を極めていて、裁判所からの出頭命令の封書を受け取ることができなかったと、子供じみた言い訳をしていました」 


 借金返済を求める民事訴訟において、訴えられた人間が出廷しないと、自動的に敗訴が決定してしまうのは常識であり、「知らなかった」では通らない話である。


「彼女の話はいろいろと支離滅裂なところがあって、まともな人とはちょっと思えないんですよね。人の話も聞かないし……」(前出・記者)


 踏み倒し疑惑はまだある。


 キャバ嬢時代の常連客だったという男性(78)が、週刊誌に、「1400万円貸したが返してもらってない」と暴露したのだ。


 男性によれば、村田氏から「起業することになったので出資してほしい」と連絡があり、彼女の話を信用して出資したが、それ以降、まったく連絡が取れなくなってしまったのだという。


 これに対しても村田氏は、当時の事業責任者が退社してしまい報告もできない状況だった、と苦しい言い訳をしている。さらに、「(男性は)そもそも返さなくてもいいと言ったはず」と開き直ったかのような発言も。


「言った言わないの話になってるみたいですが、少なくとも村田氏が男性の好意を利用してカネを引っ張ったというのは事実。誠実に対応していたら、ここまで話がこじれることはなかったはずです」(前出・記者)


 今回の騒動は、どうやら村田氏の不誠実な態度がもたらしたものと言えるようだ。 しかし、投資家としての村田氏には多くのファンがついているのも事実。彼女のセミナーは常に大盛況だという。


 9月には新著『株で年間2億を稼ぐ東大卒女のお金の神様を味方にする方法』(東洋経済新報社)が発売される予定だが、不穏な動きもある。


「タイトルに『年間2億円稼ぐ』とうたっていますが、これが事実かどうか。納税証明書なり、公的な証拠を出して証明せよ、と働きかける動きが出ています。本の発売を機に被害者の会を作り、集団訴訟を起こそうと訴えている元ファンたちの存在です」(前出)


 特異なキャラクターでバラエティ番組でも需要があった、ウルフ村田氏。彼女の悩みは今後も尽きることはなさそうだ。



↑↑
以上



どうやら借金の踏み倒し常習犯ということで、

かなり噂は悪いですが、

これを彼女を信じてついていっている人とかが聞いたら

いったいどう思うんででしょうね。



まあ、ウルフ村田さん自身はいくらでも言い訳なんてできますが、

事実としてそういった噂やクレームが世の中に出てきている時点で

アウトなんですけどね。



彼女の投資スクールに入って稼げなかったとか、

ノウハウがありきたりすぎた!といったクレームなら100歩譲って分かりますが、

借金を踏み倒すとかのレベルになるともはや論外ですね。



新興の企業とか起業家に融資しているんじゃなくて

完全に融資される側でした(笑)



彼女はセミナーもよく経験しているし、

はっきり言ってしまえば、「しゃべり上手」なだけですから、

こうした自分をカリスマに見立てて、私についてこい!!なんていう

教育付けは得意です。



実際のところ株でお金儲けをしているわけでなく、

株で稼ぐ方法を教えるセミナーや今回のオファーで

お金儲けをしていると言えるわけです。




与沢氏が株式投資市場に舞台を移したことについて




いまの情報業界を見渡しても、

実際に投資で収益を上げられていて、きちんとした手法を教えている人もいれば

自分で実践したこともないのに、教師の仮面をかぶって教えている人もいます。



まあ、実践したことがないにしても、

投資の分析方法とか仕組みとかを解説しただけで

それらしく見えてしまいますから、騙される人は多いんですけど、

本当にその人は投資で稼いでいるのかどうか

収入証明とかを見ない限り、信用はしない方がいいです。



特に投資の世界は9割が詐欺と言われていますから

なおさら慎重になるべきです。


現在自分が何か投資商材とか投資案件に手を出そうとしているが

どこか迷いがある方は、是非一度僕のところにご連絡いただければと思います。




僕の投資家との繋がりや知識、情報を生かして

徹底してアドバイスさせていただきますので。



あと気になるのは、与沢翼の最近の動向ですね。


以前日本にいたときは、アフィリエイト商材を中心に販売してましたが、

ここ最近は、相場トレード塾とか、今回のウルフ村田とのオファー販売と

投資系の情報市場に進出しています。



LIFEメディアマガジンというネット媒体も立ち上げて

シンガポールでの自分の投資生活についてプロモーションをかけたりと

大きく動きすぎてる感じもします。








以前のアフィリエイトという情報業界の市場から

少し軸を変えて、

株式投資という情報業界の市場に舞台を移しています。



与沢さんは、アジアの不動産も購入しているようで、

そのうち不動産の情報商材でも仕掛けてくるのでしょうか?



彼の今後にも注目&注意が必要です。



やっぱり投資をするにしてもある程度の元手はかかりますし、

自分の土台のある収入源があって初めて投資に挑戦できます。


ですがはじめから投資だけで一攫千金なんてことは厳しく

自分のビジネスを1から作り上げないと

有意義な生活は送れません。



いま僕はメルマガ講座などで、

0から立ち上げて、規模を大きくしていくアフィリエイトとか

情報起業に関するノウハウを配信しておりますので、

興味のある方は是非下のバナーから

メルマガ登録してみてください。


では、今日はこの辺で!



管理人Killerへの連絡はこちら


(お知らせ)


当ブログとは別に、僕のメルマガ講座においても、

最新のネットビジネス事情の配信、ノウハウ紹介、個別に合わせた

メール指導を行っております。



ブログには書けない限られた人にのみ公開する情報(弟子募集の話、プレゼント企画等)

もたくさんありますので、

自分の現状とか思いを下記のフォームに入力して

登録ボタンを押してみてください。



*メールアドレス
*名前
使える作業時間、気になるノウハウ、自己紹介や質問など
*メルマガ登録を決意した記事URL(より良いサイト作成を目指しているため、ご協力願います)



このメルマガ講座では、ただ僕からの一方的な発信だけでなく、

それぞれ抱える悩みだったり、ネットビジネスでつまずいてる箇所など

フィードバックして、相互交流も図っていきたいと思います。



いわば、メール指導、メルマガ発信を通したあなた独自の「Killerスクール」

を目指しており、“本物の情報のみ”をお伝えしていきます。




ネットビジネスはホントに「知ってるか知らないか」の違いだけで、

本物のテクニックを教えてる人があまりにも少ないですね、、、



僕もあなたのことを色々と知りたいし、そのキャパを超えた無茶なことを

させる気はありませんので、下記の項目に沿って

答えていただければ助かります。


1、ネットビジネスの経験年数

2、ネットビジネスに取り組める毎日の平均時間

3、ネットビジネスで現在取り組んでいるジャンルや興味のあるジャンル(アフィリエイト、転売、FXなど)

4、より効率的なツールや教材などに使える教材費用

5、ご希望の月収



先ほどのメルマガの登録フォームの項目か、

下記のメールアドレスよりお気軽にご連絡ください。

連絡はこちらをクリック