松宮義仁フリーダムライフクラブが登場したみたいですが・・




こんにちは、キラーです。


最近メールボックスやラインなどで頻繁にICO案件が流れてきますが、

「数ヶ月後に〇〇倍コイン!」とか「億万長者確定ICO」みたいな宣伝が多くて

この情報業界はいったいどうなってるんだ??と本気で心配です。



紹介するアフィリエイターもロクに中身の検証もせずに、

高単価の報酬目当てで“お決まり”の文章しか送ってこないし

そこを取り締まる組織もないので残念で仕方ありませんね。



僕はなにを紹介するにしても全体的に目を通し、

ユニークな視点で解説するようにしていますが、

これもユーザーに価値を感じさせるものでなければ

信用残高が減り、持続的なアフィリエイト活動ができなくなるからです。



今の業界の流れとして、


その場限りのお金しか見えない販売者が多い。


派手な広告をバンバン打つ


ネットビジネスは楽して稼げるものとユーザーは勘違いする。


コピーライティング等の力を悪用し、億単位の売り上げを作る。


そこに味を占め、また繰り返す・・・



そんなサイクルがもう何年も続いてるんですよねw


そのうち派手なコピーや見せかけだけで勝負しなくても

大きな売り上げが作れることを業界に証明していきたいですし、

稼げる稼げないみたいな次元の低い話ではなく、

もっとインターネットの影響力そのものに目を向け、

どうビジネスと絡めていくか汎用性の高いハウツーを話していきたいと思います。



さて、本日は松宮義仁さんという業界ではかなり有名な人が

なんと3万円が3000万円以上になるというキャンペーンを始めたようですw



松宮さんはこれまでNAGEZENIを始めとした

各種ICOや仮想通貨運用の生成、プロディースをしてきてますが、

返金騒動とか炎上などのトラブルがある方なので

個人的に良いとは思っていません。



そこら辺も踏まえ、今回のフリーダムライフクラブ(Freedom Life Club)

についてレビューしていきます。





【キャンペーン名】フリーダムライフクラブ(Freedom Life Club)

【販売者】松宮義仁

【URL】1話目 http://flclub1.net/page-4/ 2話目 http://flclub1.net/page-8/



松宮義仁の経歴は評判は?




知らない人のために、松宮義仁氏について経歴などをお話ししていくと、

仮想通貨に関しては2016年頃より「ULTRA Mプロジェクト」で

自身が開発したとされる仮想通貨NAGEZENIを販売するところからスタートしました。






当時LP内のキャッチコピーによると、

“価値が30倍以上になることが保証された通貨”

と謳い、出資法も完全アウトな資金集めをしていました。



NAGEZENIの用途としては、ニュースアプリやキュレーションメディア、

SNSなどの投稿に対し、「いいね」の代わりにコインを還元するという

いたってシンプルな通貨型トークンです。


投げ銭機能のある仮想通貨なんてドージコインやモナコインなど無数にあって、
そのうち機能が拡張されたビットコインでもできるようになります。



今時仮想通貨なんて、「カウンターパーティ」などのシステムを使うことで

誰でも簡単に作れてしまう時代ですし、NAGEZENIの通貨としての価値には

一切魅力を感じませんね。




また、2018年10月までに30倍を目指しているようで、

ご丁寧にこんな計画まで立てられていましたw↓





そもそも価格というのは、市場の需要と供給のバランスによって決まるもので、

上場前の価格なんかは運営者が都合よく決めれる“見せかけ”なんで、

全くアテにならないです。


ちなみに松宮氏の方でNAGEZENI全体の97%を保有してるので、

価格操作も売り抜きもやりたい放題なんですね。

(某氏のノアコインなんかその典型ですw)


また、「NZオーナーズクラブ」の募集の時は、

出資法の関係から返金可能を謳っていたにも関わらず、

出資者は返金申請を運営に何度もしてもメールが返ってこなかったり、

電話も全く出なかったようで、ネット上では炎上していました。




それから最近だと、こちらの「Crypto Bank Club」という新案件もやってて、

NAGEZENIの売り込みもありましたね。





具体的には、


・ICO案件

・仮想通貨インサイダー情報

・IPO案件


の3つで複合的に仮想通貨で稼いでいくものです。


その時には新しく「Malcoin(マルコイン)」というICOの紹介があり、

10万円のコースに入れば10万円分のマルコインが貰えるようでした。



マルコインは、マレーシアで新しく作られる仮想通貨取引所のトークンで、

Market Alliance 社が開発を行います。

HPはこちら
http://www.mktally.com/




多くのFXトレーダーが利用するMT4のソフトウェア開発会社とも提携している会社で、

FX、先物などの投資実行専用サービスを行なっているところです。


HPを確認した限りでは、事業の実態はきちんとしていて、

金融ライセンスも取得していますね。


ただそこの会社がICOを行うかどうかは、海外のサイトで確認しても情報がなく、

松宮氏周辺しか盛り上がっていない感じです。


注目されるICOであれば、普通海外サイトで取り上げられるはずですが、

それが確認できないうちは安心はできません。



他にも松宮氏が手掛け、炎上した仮想通貨案件として、



・シグナル配信ツール バブリー





去年にFXトレーダーの市場健佑さんとコラボした

仮想通貨トレードのシグナル配信ツールが有名ですね。



価格はシグナル配信なのに30万円と割高で、

募集の時は日利10%は達成できると言ったのに

結果的にシステムが機能せず、大損こいた方が多かったようです。




バブリーサポートに問い合わせしても返答もないし、

挙句の果てにはツールがエラーになって使えなくなる始末で、

以下のような被害者サイトも作られています。↓

市場健佑と松宮義仁の詐欺商材バブリー.com





これだけ怒りに満ち溢れたサイトが立ち上げられるということは、

それだけのことをしてきた証拠でしょう・・



今回のフリーダムライフクラブでは、

毎月コンスタントに月利170%を狙い、年間100倍を達成するプロジェクトのようですが、

バブリーの炎上劇を見ていると、着実に投資で勝てるとは思えません。



フリーダムライフクラブの概要とまとめ




フリーダムライフクラブについて整理すると、


①価値が30倍になるNAGEZENIを30万円分無料でプレゼントする。

②3万円が3000万円以上に100%増える現実的な稼ぎ方を教えてくれる。



の2点で、②の稼ぎ方に関しては具体的な手法が分からないので、

追ってレビューしようと思います。



普通におかしい部分は①で、

資産価値30万円分(いずれ900万円の価値がつくもの)を視聴者全員にプレゼントしてしまえば、
松宮さんが大きな損失を被ります。



仮に今回の案件で獲得したリスト数が1万件だとすると、

30万円×1万件=30億円の計算になります。



いくら自身のトークンを知ってもらうためにエアドロップするとしても、

ここまでバラまくのは不可能ですし、

そもそも去年からプロジェクトに参加してnagezeniを買っていた人の立場はどうなるの?

と思うのですが・・




いつもの流れからすると有料のコミュニティに入ると

nagezeniをプレゼントというところでしょう。



また、上場する前からこんなに派手にnagezeniをバラまくのは

希少性が薄くなり、上場後の価値高騰には繋がりませんし、

視聴者のみなさんもnagezeniという価値がないコインに目がいって

冷静さを失わないようにしてください。



それからずっと前から言ってることですが、

水物要素が強い投資でお金を増やすことよりも、

堅実に資金を増やすことができる“ビジネス”を先に取り組んだほうが、

資金に余力はできるし、ノーリスクで精神的にも良いことずくめです。



とにかくアフィリエイトに関しては、

日常、消費、体験などあらゆるものが「ネタ」として使え、そこから「お金」になるし、

今購入している仮想通貨とかも「紹介する側」に回ることができるんで、

圧倒的に有利な立ち位置に自分を置くことができます。




具体的にはサイトを立ち上げる、稼いでいくジャンルを決める、

記事などで情報発信をしていくスタイルになりますが、

「価値戦略」と「稼ぎやすい市場」さえ押さえれば

初心者の方でも十分生計が立てれるレベルまで成長できます。



そんな僕のアフィリエイト戦略と仮想通貨環境の全てを

下記のメール講座に詰めていますので、この際しっかり勉強してください。


※下記をクリックして詳細を確認してください。↓↓



*メールアドレス
*お名前(姓・名)





それとメール講座を毎回読んだら、

情報の消化不良を起こさないためにもきちんとアウトプットして、

稼げる体質へと切り替えていきましょう。




最後に松宮さん(マツマイヤー)のHIP HOPデビュー曲を聞いて、

テンション上げてくださいw





では今日はこの辺で!