こんばんは、Killerです。


僕がネットビジネスに参入したころ、いろいろな稼ぐノウハウをリサーチしたり、

情報商材を購入したりしていたわけですが、

その中で根本的な疑問を持ったことがあります。


それは、”なぜ情報業界の販売者はわざわざ稼げる情報を教えるのか?”

ということです。


そもそも本当に稼げる情報であれば、

誰にも教えないで、自分でひっそりとやった方が

競合は起きないし、自分でパイを独占することもできます。


特に自分独自で編み出した手法というのは、

他の人にパクられると利益が一気に減るケースが多いですし、

現実的に、各企業が、「企業秘密」という形式で

機密保持を徹底しているのも突き詰めればそこに行き着きます。


例えば、いまあなたが転売で稼いでいるとしますと、

当然、安く仕入れて高く販売できる「お金になる商品」の情報を

知っています。


そういう情報を知っていれば、

勝手に自分で商品を仕入れて、勝手に商品を販売するでしょう。


そのときにわざわざ他人に、

商品情報を教えてしまうと、同じように

その商品を仕入れて販売し、

価格競争や在庫取りといった

「パイの奪い合い」という状態が続いてしまいます。


ですから、「転売で稼げる商品情報を教えます」

といった情報商材があると、当然何か裏があると

怪しい目で見てしまうわけです。


現実的にそうした直接的な稼げる商品情報やノウハウを明確に公開する商材というのは、

昔は通用したけど今は通用しなくなってきたものが多いですし、

それを平気で隠しているケースが多いです。


結局のところ、そうした類の情報商材は、

賞味期限の食べ物に対して、新鮮なラベルを貼り付け、

それを販売して利益を上げようとしているに過ぎないんです。



しかし、こちらの記事でもお伝えさせていただきましたが、

あなたが情報を受け取るとき、そこには良い裏側と悪い裏側の2つが存在するのです。


有料で販売されている情報というものは、

何かしらの理由が潜んでいるものであり、

いま述べたような購入者をエサにするようなものもあれば、

逆に販売者も購入者もWin-Winになれるようなものもあるのです。


これはつまり、

あえていま自分が稼いでいる情報やノウハウを公開することで、

自分にとってさらなるプラスが生じるケースがあるということです。


アムウェイやニュースキン、フォーデイズ、ナチュラリープラスのような

ネットワークビジネスなんかいい例です。


これは美容品や健康食品のような質の良い商品を

口コミによって人に紹介することで、

利益を上げていくビジネスですが、

同時に自分の紹介者が、そのビジネスによって収益を上げたら、

紹介した自分にも利益が入ってくるモデルです。


要するに、自分のダウンライン(紹介者)が稼げば稼ぐたびに、

紹介した自分にも収益が入ってくるシステムで、

だからこそ、「ネットワーカー」はあれだけ熱心に

勧誘を続けるのです。



まあ、ネットワークビジネスは、リアルビジネスの範囲ですが、

これはインターネットビジネスにも適用できます。


ネットで稼ぐ情報を伝えれば伝えるたびに、

情報の受け取り手も、情報発信者もともに稼ぐことができるモデルが存在します。



とくにネットワークビジネスの場合だと、

やり方を間違えてしまえば、友人知人を失うリスクが出てきますが、

インターネットビジネスにはそれがないので

そこが魅力の一つでもあります。


では、販売者も購入者も共有することで

得をする情報って具体的になんなの?

って話ですが、これにはいくつかのパターンがあります。


代表的なものとしてはこちら

■購入者が実践すればするたびに、自分の商材も売れていくモデル■


例えば、現在僕が推奨しているこの教材↓↓

GigaTube(ギガチューブ)


詳しいレビューや解説は、記事やレターをお読みいただければと思いますが、

これは要するに、Youtube商材をYoutube上で販売していくというビジネスモデルです。


Youtube上でYoutube系の情報商材を紹介すれば、

めちゃくちゃユーザーから注目されますし、たくさん売れていくんですね。


いまや世間では、「Youtube芸人」と呼ばれる人たちが注目されてきており、

ヒカキンさんなどをはじめとして、

「Youtubeは職業になる」という認識が世間で浸透しています。


このような中で、Youtubeで動画を見ていく中で、

Youtubeで稼げる情報があれば、食いつきは良いですし、

自分もYoutubeで稼いでみたいという思いが起こってしまうわけです。


そうしたYoutubeでの動画作成をはじめとし、

動画が再生されるための仕掛けから、ユーザーの誘導、

最終的なYoutube商材のセールスまで一貫したプロセスを公開したのが

このギガチューブという商材。


勘の鋭い方はお気づきかと思いますが、

当然ギガチューブのノウハウで、ギガチューブも販売することが可能です。


つまり、初めはギガチューブのノウハウを実践して、

YoutubeでYoutube商材を販売する一連の流れを覚えれば、

次に自分がこれまで実践してきたギガチューブを

販売することもできるのです。


販売者の尾上さんは、自分がこれまで実践してきたYoutubeノウハウを

ギガチューブという形でコンテンツをパッケージ化し、

それをアフィリエイターに販売してもらうとともに、

購入者にも、Youtubeを通して販売してもらうことが可能になるわけです。


事実、僕や教え子もギガチューブをアフィリエイトしていますが、

サイトやSNSよりも、ギガチューブのノウハウに基づいた

Youtube上の方が圧倒的に売れています。


ギガチューブは、アドモールというASPで販売されていますが、

その購入率やEPCの高さを見ても

いかにギガチューブがYoutube上から売れやすいのか分かります。


ギガチューブの購入者からしても、

再生のされやすい動画を簡潔に作成し、

簡単にYoutube上で紹介するだけで売れていきますから、

「こんなあっさり稼げるものなの?」

と驚きを隠せないはずです。


こんな美味しい手法なんで尾上さんは

わざわざ教えてくれたの?と感じられた方が多いみたいですが、

尾上さん自身も、購入者が実践してくればしてくれる度に

儲かるシステムになっているので

わざわざギガチューブという形で有料公開したのです。


はっきりいって、このシステムを思いつくとは賢いと感じましたし、

もっとこうしたWin-Winになれる商材が出てくれればなと思いました。


まあ、ギガチューブのような、

Youtubeの市場をフルに活用した高い収益性のノウハウなんて

「10年に1回出てくるかどうか」のレベルですが。。。


いまこのギガチューブを「10年に1回」と

表現した理由は、先ほど上げた、

圧倒的に売れやすいビジネスモデルであるからなのはもちろんですが、

それ以上に素晴らしいと感じた部分は

そもそものノウハウ実践の場の「市場規模」が大きいために

実践者どうしの競合が起こりにくいところです。



どういうことかというと、

ギガチューブの収益化の流れとしては


動画→ランディングページ→ステップメール→Youtube商材

というのがメインになりますが、

みなさん行き着く先はYoutube商材になりますが、

入口の部分は動画です。


動画によってユーザーを集客し、

そこから誘導をかけていきますので、

いかに集客する動画が、他人と被らないかどうかが

勝負の分かれ目になります。


この集客できる動画というのは、

いくらでも存在し、既に需要が存在するジャンルやテーマの動画を

作ってしまえば、いくらでも再生回数を伸ばすことが可能です。


Youtubeという広大で無限に広がる動画サイトは

作成していく動画のジャンルも同時に無限にありますから、

そもそも競合自体が起こりにくいのです。


ギガチューブ実践者どうしで、動画のジャンルが被ってしまった

とかは一切ないですし、

これからもなかなか出てくることはないでしょう。


このギガチューブを実践する前とかは、

けっこう動画のバッティングとか起こりそうだな~とか感じてましたが、

あまりにも投稿していく動画のバリエーションが多いために

やっていく上でそれがなく、安心できた部分はありますね。


とにかく、なにかネットビジネスのノウハウを耳に入れた時に

このような、購入者にとっても実践者にとっても

Win-Winになれるモデルかどうかを確認し、

それを選択することが、最も成功への近道になります。


販売者だけが独り勝ちするような、通称「詐欺商材」と呼ばれてしまう可能性は

非常に低く、優良なノウハウである場合が多いです。


もちろん、そのノウハウの作業面が難しかったり、

競合が増えて将来稼ぎにくいものだったら、そこで立ち止まって

もう一度考えるべきですが、

総合的に判断して、自分で実行できそうと感じたら

それに対して行動していくべきだと思います。


商材を選ぶときの参考にしていただければ幸いです。


以上、情報商材の良い裏側についてお話させていただきましたが、

これ以外にもまだまだ良い裏側は存在しますし、

悪い裏側も存在します。


あなたはこれからも、「稼ぐ情報」なるものを

ネット、リアルどちらにおいても耳にすることと思いますが、

どういう仕組みで稼げ、なぜこのようなことを言っているのか、

表向きの内容ではなく、裏の内容も着目していただきたいと思います。


では、今日はこの辺で!!


PS.)

ギガチューブの追加特典をご用意させていただきました。

詳しくは特典欄をご覧ください。

Youtube商材GigaTube(ギガチューブ)のイカれた収益性について


管理人Killerへの連絡はこちら



(お知らせ)


当ブログとは別に、僕のメルマガ講座においても、

最新のネットビジネス事情の配信、ノウハウ紹介、個別に合わせた

メール指導を行っております。



ブログには書けない限られた人にのみ公開する情報(弟子募集の話、プレゼント企画等)

もたくさんありますので、

自分の現状とか思いを下記のフォームに入力して

登録ボタンを押してみてください。



*メールアドレス
*名前
使える作業時間、気になるノウハウ、自己紹介や質問など
*メルマガ登録を決意した記事URL(より良いサイト作成を目指しているため、ご協力願います)



このメルマガ講座では、ただ僕からの一方的な発信だけでなく、

それぞれ抱える悩みだったり、ネットビジネスでつまずいてる箇所など

フィードバックして、相互交流も図っていきたいと思います。



いわば、メール指導、メルマガ発信を通したあなた独自の「Killerスクール」

を目指しており、“本物の情報のみ”をお伝えしていきます。




ネットビジネスはホントに「知ってるか知らないか」の違いだけで、

本物のテクニックを教えてる人があまりにも少ないですね、、、



僕もあなたのことを色々と知りたいし、そのキャパを超えた無茶なことを

させる気はありませんので、下記の項目に沿って

答えていただければ助かります。


1、ネットビジネスの経験年数

2、ネットビジネスに取り組める毎日の平均時間

3、ネットビジネスで現在取り組んでいるジャンルや興味のあるジャンル(アフィリエイト、転売、FXなど)

4、より効率的なツールや教材などに使える教材費用

5、ご希望の月収



先ほどのメルマガの登録フォームの項目か、

下記のメールアドレスよりお気軽にご連絡ください。

連絡はこちらをクリック