こんばんは、Killerです。



ここ最近は年末ということで、仕事関係の忘年会や税金の調整とかで

かなりバタバタしていたわけですが、

ようやく本日で落ち着きました!



毎晩のように、打ち合わせからの接待、飲みなどをしていて、

かなり肝臓が悪くなったし、体調も大きく崩れましたが、

これも一つの大きな経験だと思って捉えるようにしています。



今思うと、年末にこれだけの打ち合わせや飲み会が多くなったのは

今年にきてからです。


ネットビジネスで起業してから5年近く経つわけですが、

これまでの僕のネットビジネスは、ただ家や事務所に籠って

キーボードをひたすら叩くというものでした。



しかし、これだけ多くのネット起業家の方、投資家の方、

教え子達と本格的に関わるようになったのは今年に入ってからです。


去年とか一昨年とかは、大学時代の友達や地元の友達くらいしか

忘年会はしませんでしたし、

ゆっくり、まったり過ごして終了でした。



ですが、今年はこれまでとは考えられないほど、

人との繋がりが増えた分、飲む機会、量も増えましたし、

体調を崩して仕事ができなかった時間も増えました。


その分、去年とは桁違いにビジネス展開が加速しましたし、

キャッシュポイントも様々増え、

収入も大きく上がりました。



具体的には、2014年までは、ビジネスの収入としては、

サイトアフィリエイト、メルマガアフィリエイト、せどり転売、

FXが中心で、月収にして200~250万円ほどでしたが、

今年は最高月収800万円も達成しましたし、

月収平均も400~500万円にもっていくことができました。



今年はキャッシュポイントを増やし、

従来のアフィリエイト中心のポートフォリオから、

アプリビジネス、PPCやSNSなどを使った広告ビジネス、

健康食品や美容品の物販ビジネスなどかなり幅を持たせることに成功しています。



そして貸借対照表などには掲載されていませんが、

優秀な教え子という人材育成にもある程度の成功を収めることができたと思います。


サイトアフィリエイトで月150万円稼いだ人や、

アプリビジネスで月収50万円を稼ぐ大学生、

Twitterでリストビジネスを展開して一夜にして200万円稼いだ人など、

なかなかの盛り上がりを見せました。



教え子たちと一緒になって、広告ビジネスをすることもありましたし、

プロモーションビジネスでもジョイントすることもありました。


僕が手一杯のときは、コンサルティングの手伝いをしてくれたりとか、

代わりに打ち合わせに出てくれたりとか、

本当教え子の皆さんには感謝してもし尽せません。



僕があまり得意でないことを代わりに率先して行ってくれたり、

企画を考えているときに、ヒントを与えてくれたり、

教える側になって気づいた点などもたくさんありました。



僕がKillerとしてサイトを運営して本当に良かったと

年末になってつくづく実感します。



僕から言わせたら、このKillerのサイトは、

将来的な多くのネット起業家を生み出すための受け皿であり、

一生懸命連絡をくれたり、ノウハウを聞いてくれるユーザーは、

僕の仲間なんです。



教え子とか購入者とか相談者とかコンサル生という表現よりも

仲間というイメージです。



この仲間というイメージがなかったら、僕はKillerとして

活動を続けられなかったと思いますし、

ここまでの盛り上がりは見せられなかったと思います。



仲間という感覚が持てたからこそ、情報商材やスクールの評価を

細かいところまで分析できましたし、

特典の構成やコンテンツの作成、サポートも

追求することができました。



なんか感情が移譲したというか、

「こういう人だったらこういうこと気にするだろうなー」とか

「ここの部分でつまずくだろうな」という感じで、

現場目線、ユーザー目線で見れるように。



相手のことを考えて情報発信するのではなく、

仲間という感覚を得て、

相手の立場に立って情報発信します。



結局のところ、ネットで情報発信をしたり、

通販サイトを運営するには、

自分の媒体に訪れてくれるユーザーを仲間だと思わないといけないんです。



もちろんサイトのデザインとか、ライティングといった

テクニックは必要です。


ですがそんなテクニックとかノウハウ、ハウツーなんかは

後からいくらでも身につくもので、

最初のスタンスとかマインドが確立していなければ、

ユーザーには響きませんし、ファンやリピーターも身につきません。



今ポータルサイトとか通販サイト、ブログを運営していて、

思うようにユーザーから反応を得られないという人は、

もう一度自分の運営のスタンスを見直してみてください。



上から目線で商品を紹介したり、自分勝手な理論を押し付けて

情報発信しているだけでは必ず限界が来ます。

やみくもにSEO対策したり、広告を打っても

無意味です。


スタンスがずれていれば、どんなに洗練された上手いライティングができても、

ユーザーに共感してもらうことはできませんし、

アクセス数も売り上げも伸びていかないでしょう。



仲間意識、愛の心、相手目線というスタンスがあるのとないのとでは、

同じ脳みそでも、事象の捉え方も気付きのポイントも変わってきます。


例えを挙げますが、あなたは通販サイトで、

ダイエット食品を取り扱っているとしましょう。


イメージしてください。

その時に相手のことを一切考えず、

ただ売り込みたいという感情が先行していたら、

ダイエット食品をどう宣伝すると思いますか?



おそらく、そのダイエット食品の成分の素晴らしさとか、

購入者の声とか、before・afterの写真をひたすら強調して、

SEO対策とか広告を打ってページにアクセスを呼び込むでしょう。


ほとんどの人がそうしますし、ほとんどの人が

それで失敗します。


なぜならアクセスが集まったとしても

ユーザーに響かないから。(まあ、最近のSEOはユーザー受けの悪いページは上位表示されませんが)


売れたとしても、ただ売り切りで終わってしまいます。

何も後に続きません。



では、あなたが感謝の心、愛の意識、仲間感覚を持っていたら、

どうダイエット食品を宣伝しますか?


自分の親友や好きな人にこれから発信することを

想像してみてください。


「~~って、○○だよねー」

「うんうん、わかるー」

という感じでまずはダイエットで困っている人の感情を

一生懸命考えるはずです。


これまでなんでダイエットに失敗してきたのか、

なぜダイエットのモチベーションが上がらなかったのか、

その人になりきって、一緒に心を痛くして、

根本的な原因とかを探ります。


そこで初めて、このダイエット食品を導入することで、

どうダイエットが効率的に進み、

どう意識が高まるのか説明できるはずです。



ダイエット食品は、たんなるダイエットのツールの一部であり、

ダイエット全体の一部にすぎないと初めてここで気が付きます。


そこからダイエットを成功させるための根本的な

「継続すること」、「意志力を上げること」という要因に

辿り着くことができます。



そして相手がこれまでダイエットで失敗してきた

日常のこととかを背景に交えながら、同情をくみ取りつつ、

ダイエット成功に必要な要素やメカニズムを説明しながら、

徐々にダイエット食品をフォーカスしていきます。



はじめからいきなりダイエット食品の宣伝をするだけでは

何ら合理性はないし、買う理由も生まれないわけです。


仲間意識を持ってはじめて、見えない部分とか根本に気が付き、

血の通った宣伝や説得性が増す文章が書けるわけです。



そしてそのダイエット食品を購入して試している人のことを想えば、

フォローメールも入れるでしょうし、

アフターケアは怠らないでしょう。


そこからファンやリピーターは付いてきます。


話はそれてしまいましたが、

今年は本当に多くの方々に恵まれたからこそ、

自分のビジネスもマインドも成長できました。



去年の今頃は、アプリビジネスなんか知りませんでしたし、

広告を売ってリストをどう取っていけばいいか分かりもしませんでした。


仲間意識の大切さを大いに気づかせてくれたのも

教え子の皆さんですし、

やはり「人という資源(リソース)」は何よりも貴重です。


そしてそこに対し、感謝という感情が芽生えなければ、

その資源は崩壊します。


自分ひとりだけで物事を考えたり、行動するには

限界があります。


収入が伸びない、成長しない人の典型的な例として、

今までと同じ生活をして、同じ仕事をして、

決まった人と遊んで、決まったジャンルの情報を取得する、

というものです。



今年1年を振り返ってみてください。

去年と今はどのように結果が変化しましたか?


結果が変わらない、劣化したという人は

ほとんどが付き合う人、受け取る情報、行動が

変化していないと思います。


人間という生き物は、常に現状に満足し、

その現状を保存したい生き物ですから、

普通に過ごしていれば成功なんかしませんし、

怠けておわります。



みなさんに2016年をどう過ごしていただきたいか、

どうビジネスを成長させていけばいいかは

ここで語ればキリがありませんし、いろいろ御託を並べても忘れると思いますので、

それらは少しずつこれからのブログやメルマガでお伝えしていきます。



ここで一つだけみなさんにお伝えしたい、意識していただきたいことは、

2015年の自分の常識とか行動パターンを

全て捨てるということです。



周りで成功している人をみてください。

みんな今までとは違う行動を取ってますし、

新しい思考や情報を手に入れています。



評判は微妙ですが、去年シンガポールに移住したネット起業家の

与○翼さんだって、日本時代はアフィリエイトとか情報起業しかしたことがなかったのに、

今年にきて急に日経先物とかFXのトレードを始めてきましたし、

9月あたりからはアジア不動産業まで手を伸ばしています。


完全に戦いのフィールドが変わっています。

その変化スピードは凄まじいです。

今年の初めに月収1000万円だったのが、

もう月収7000万円に到達しているみたいです。



成功している人って、こういうことなんです。


脱皮を繰り返すように、

違う自分に生まれ変わっています。


徐々に自分のできるキャパシティを拡大しています。


なかなか今までの自分を意識して変えるのは難しいかもしれませんが、

変えることを意識しなきゃ何も始まらない。



僕も全くネット起業家の人脈とかありませんでしたが、

新たなノウハウを習得したり、キャッシュポイントをたくさん持つために、

いろんな方々と情報交換して今があります。


現状に満足はしませんでしたし、

自分が変わるという意識は常に持ち続けていました。



自分が変われば、付き合う人間も変わります。

付き合う人間が変われば、入ってくる情報が変わります。

当然その情報の中にはお金になる情報も入っています。

その情報をチャンスであると気づく嗅覚をもつようになります。

いつしか感謝と恩返しという気持ちが芽生えます、

その気持ちがまた自分を変化させます。



これらのサイクルの速度を速めれば早めるほど、

成功が大きくなります。

最初にサイクルを動かすのが一番大変です。

だからこそ、「2016年という新年」をきっかけに

成功サイクルのエンジンをかけ、

並みに乗っていきましょう!


僕はいつでもあなたが変わるためのきっかけになりたいと思ってますし、

同じネットビジネスをしていく仲間として、

ともにしていこうと、表面的なことではなく、

心の底からその感情がいま湧き出ています。



今年も1年ありがとうございました!

2016年もよろしくお願いします!



管理人Killerへの連絡はこちら








◆——————————————————————————————◆


【2016年度に多くの起業家たちが参入するであろう注目のビジネス】


2015年に出会えて心から良かったと思えたアプリビジネス

>>アプリビジネスマスタースクール



スクール生は現在も募集中!!

特典一式配布可能です!



【これからのビジネスの指針として】




①Youtubeを媒体の軸として、Youtubeと相性のよい商品をアフィリエイトしていく即金性かつ収益性を求めるビジネスはこちら。

>>ギガチューブ




②アクセスの集まりやすいトレンドキーワードを効果的に扱い、成約率の高いゲームアプリを案件としてアフィリエイトしていく。初心者さんが結果がだしやすいNO1サイトアフィリエイトはこちら

>>GTA




③最新の口コミマーケティングを駆使し、キュレーションサイト+ブログで収益化していくならこちら

>>CAS




④トッププレイヤーなら誰しもが扱っている情報商材を効果的に販売していく、超王道的かつ安定的なビジネスを手掛けるならこちら

>>情報ビジネス共存化プログラム




⑤Twitter上でTwitterツールをアフィリエイトしていく、twitter特化型の情報商材アフィリエイトはこちら

>>Twitterスペシャルマーケティング




⑥せどりを出発点に確実に資金と実績を増やしながら、情報発信に結びつけレベルを上げていく。


>>セドクエ