本日は業務連絡があり、皆さんにご連絡させていただきます。



単刀直入にお話しすると、

僕がこれまで連絡用メールアドレスとして使っていたヤフーアドレス(affiliate_killer2525@yahoo.co.jp)が、

こないだ第三者による不正ログインにより、

パスワードとか連絡用アドレスなど全て変えられてしまい、

現在ログインできない状況です。



ヤフー側とやり取りをさせていただきましたが、

今はもう自分以外の人間の利用制限がかかり、

情報が洩れるとか、不正使用された事実がないのも確認しています。




今後も同メールアドレスにログインしようと思いましたが、

どうも融通が利きそうになく、完全に使えなくなるかもです。( ..)




これまで相談や質問、特典請求など

affiliate_killer2525@yahoo.co.jpにて対応させていただきましたが、今後は、


info@kille-info.com


こちらまでご連絡いただきますよう、よろしくお願いします。




まだ僕からメールが返ってこないという方、

ご迷惑をお掛けしまして申し訳ございませんが、

新メールアドレスにご連絡いただければ、早急にお返事させていただきます。




ネットビジネスはデータ命の仕事であるので、

今回の件を教訓に徹底してセキュリティ設定をかけることにします。




最近だと、「二段認証」というセキュリティ対策が流行っていて、

これは、ID/パスワードの確認に追加して、

さらにセキュリティコードによる確認を行うことで、

より安全にログインするための仕組みになります。




仮想通貨の取引所でも、ユーザーに二段認証を義務付けているところも多くて、

年々ハッカーの技術が向上していることを考慮すると、IDとパスワードだけじゃ

セキュリティが危なくなってきていますね。



代表的な認証アプリとしては、

Googleの「Authenticator」が有名で、

SNS、会員サイト、メールサービスなど使える範囲が広く、

かなり便利です。




とりあえず僕が使っているほとんどのITサービスに

二段認証をかけました。



IDとパスワード、連絡用アドレスはしっかりメモに保存していますし、

二段認証を最初に設定する際のキー番号やQRコードも保存しています。




いつも当たり前のように使っているあなたのログイン情報は

いつ、どこで、どのように洩れるか分かりませんので、

僕を反面教師にセキュリティ強化を徹底してください。




どうぞよろしくお願いします。