こんにちは、Killerです。


最近のネット業界では、元芸能人や女優が、

ネット上で登場してプロダクトローンチでスクール販売という手法は

よくありますが、今回のオファーでも、

大麻所持事件で一昔前に世間を騒がせた押尾学さんが登場して、

FX関連のスクールを勧めているみたいです。



「押尾学完全特集」と銘打った、

押尾学さんが現在教えてもらっているFXスクールになります。



押尾学完全特集


【オファー名】押尾学が通うヤス先生のFXスクール

【販売会社】合同会社VidaCreation

【販売者】西田勇貴克

【URL】https://oco-fx.invregister.com/op_01/



押尾学さんとは?




さて、そもそも僕は押尾学さんて、

実際どんな人かもわかっていませんし、

ただ名前がなんとなく知っているだけに過ぎませんが、

ひとつ言えるとすれば、ここで登場したところで、

何の罪も償えないし、それこそ田代まさしさんみたく

覚醒剤防止のための啓発活動をするべきです。



まあ、押尾学さん並みの知名度があれば、

「あの押尾さんが通っているFXスクールかー」とか

「押尾さんはFXで復活したのか―」といった強力な口コミ効果が働きますし、

販売はしやすくなるでしょうが、

結論から申し上げると、押尾学さんがFXで復活したのか怪しいところです。



ヤス先生からFXを学び、その通りに実践したら、

いまでは1クリックで月300万円を稼いでるみたいですが、

こんなGMOクリック証券の報酬画面を見せられたところで、

実際に誰のものかまでは分かりませんし、

押尾学さんがトレードしている様子も何もなしです。




押尾学報酬画面


押尾学報酬画面2



そもそも仮にこの数字が押尾さんのトレード実績だとしても、

9月は150万円、12月は50万円の収益みたいですが、

じゃあ1クリックで月収300万円という謳い文句とかけ離れてない?

って思うんですが、、




教え子の声とか、グループレッスンの様子を映し出されても

全てモザイクかけられてて、誰なんだかわからないし、

こうした現場とか実績を公開するんなら、

もっと明確にしたエビデンス(証拠)見せろよ!って話です。



押尾学グループレッスン



まあ、そんな僕の愚痴はこれくらいにして、

1話から5話まで全ての動画を入手しましたので、

ここに貼っておきます。



最後にヤス先生の高額塾の案内もしっかりあって、

まだ目を通せてない人はネタバレとして見といてくださいねー


第一話




第二話




第三話




第四話




第五話





当然FXで安定的に稼いでいくためには

どういうチャート分析をしていくのか、指標をどう読み解くか、

損切りラインをどこに設定するかなど

トレード手法を確立させるべきなんですけど、

このオファーではエントリーのタイミングを知らせてくれるツールを

用いるだけという“ツール依存型”で、

変化の激しいFXチャートの波にどう対応していくのでしょうね?



メールで知らせてくれるのか、システム内で知らせてくれるのか、

具体的なツールの中身は定かではなく、

ただ「個人的な感情に左右されず機械的に稼いでいくことができる」というだけ。



そのツールの性能や実績が不透明のまま

ただ押尾学さんが使っているからという理由だけで

購入する人っているんでしょうかね?




特にFXは損切り設定とか、指標を見誤れば、

株式や日経先物等とは違い、大きく逆行して

損失も大きいですし、

ツールというのは、あくまで人間が独自に設定したアルゴリズムに基づいて

法則性を持たせて取引していくもので、

FX特有の急激なチャート変化や相場に対応しずらく、

まずますツールには気をつけなけばいけないことなんですね。




よく自動売買ソフトとかは、

初月や2ヶ月目はきちんと収益をあげられるものの、

それ以降はパッとしなくなった、ということがありますが

こうした複雑な相場環境からきてて、

為替が変動するのは、GDP、金融政策、気候、政治等

あらゆる要素が関わってくるからこそ、

1度作っただけでは全てはまかなえないんですね。



チャート分析、相場、取引手法の原理原則、知識を頭に入れつつも、

損小利大を意識したトレードをどう確立させていくか、

かつこうした投資系商材、ツールを購入するときは、

どういうロジックで取引し、過去の実績はどれくらいなのか、

自分の目で確かめて理解した後、購入することをおススメします。



わざわざ押尾学が勧めているからという理由だけでは

購入動機には不十分ですし、

よほどのファンではない限り、手を引いて、

全うなトレード教材やネットビジネスノウハウを実践するようにしてくださいね。



それにしても押尾さん、

ここで投資スクールとか勧めてる場合じゃないし、

ちゃんと人に喜ばれ、社会貢献でき、

大麻所有防止に繋がるような活動をするべきではないでしょうか?




そもそも社会貢献、啓発という観点から考えたときに、

FXって根本的に9割くらいの損失によって、

勝てるビジネスモデルですし、

ビジネスというワードよりも、「お金の奪い合いゲーム」という表現の方が

近しいのです。



稼ぐという観点ではFXを手段にするのもありですが、

刑務所から出てきて、これから社会に対して貢献をしなくてはいけない立場として、

こうしか行動はふさわしくないと思うんですけどねー、、



あ、そうそう、近いうちに

正しいロジックや使える投資知識が盛り込まれた

安定して投資収益をあげるための教材を公開しますので、

楽しみにしていてくださいね!



今週はバタバタしてるんで、落ち着いた来週あたりに

記事で取り上げておきます。



では、今日はこの辺で!

 

今、コンテンツビジネスが空前のブームを迎えているのはご存知ですか?


コロナが世間を騒がせ、全世界自粛ムードに
突入し、
今オンライン教育市場が右肩上がりに伸びています。


ZOOM
などのオンライン会議を通じて、ヨガ、英会話、ダンス、占い、ダイエット
など
いろんなサービスがWEB上で繰り広げています。


会社の打ち合わせなども、ほとんどオンライン上で行われ、
WEB上で何かを学んだり、発信したりするのに
多くのユーザーは抵抗がなくなりました。

今全世界の文化が大きく変わったわけです。


これから益々オンライン化の流れは加速するでしょうし、
在宅で組織を持たない働き方も主流になるでしょう。

これまで僕自身、いろんなネットビジネスを実践し、

・アフィリエイト
・せどり転売
・投資やトレード
・ブログ、SNS
・情報販売
PPC広告

などで過去7年以上年収1000万円以上を
稼ぎ続けているわけですが、
全ては「コンテンツビジネス」というものに集約されます。


コンテンツビジネスとは、特定の知識やノウハウ、情報をまとめ、
オンライン上で販売するビジネスのことを指しますが、

ネットで稼いでいる人たちのほとんどが、
コンテンツビジネスに取り組んでいますし、
億単位のお金を稼ぎ出す人までいます。

コンテンツを販売したり、集客するために、
ブログであったりYouTubeがあるわけだし、
アフィリエイトやDRMなどの手段があるわけです。

 

コンテンツビジネスをやってないと、
ただアドセンスなどの安い報酬単価による広告案件しかできなかったり、
いつ売れるかどうか分からない中で、ブログやSNSを更新し続けることになります。


これから僕たちがやるべきことって、
何かしら売るコンテンツ(需要のあるもの)
を用意して、
お客さんを集め、セールスすることです。


ほんとシンプルなことで、
ここから逃げると、
いつまでも非効率なやり方を
し続けることになります。

 

だからこそ、現在僕の方ではひっそりと、「コンテンツビジネスの攻略公式」を用意してて、
これまで多くの教え子をずば抜けて稼がせ続けてきました。

→噂のコンテンツビジネスの攻略公式を覗いてみる。


これにより、是非僕と同じように、

・毎日、ドロドロとした満員電車に乗って出社しなくていい。
・経済的に余裕が持てるので、値段を気にせずに買い物できる。
・取引先や上司にヘコヘコすることなく、人間関係からストレスフリーになれる。
・ノリと勢いで、その日にいきなり空港に向かい、世界中を旅行できる。
・精神的にゆとりができるので、物事がうまくいくし、異性にもモテる。
・投資などのように資産をすり減らすリスクやストレスがなくなる。
・毎日貯まっていく口座残高を見てニヤニヤすることができる。


こうした理想の未来を実現していきましょう!


では、意識の高いあなたの参加をお待ちしています!