こんにちは、Killerです。



最近は海外の卸サイトとかメルカリみたいな

新しいショッピング系モールが増えてきましたから、

それに伴って物販なり通販サイトを運営する人も増えてきました。




アマゾンやヤフオクを使った「転売」とか、

ストアサービスを用いた「通販サイト」というのは、ブログやSNSとは違って


“商品のみの力によって販売していく”


という要素が強く、個人の主観や情報発信が不要というのが特徴です。




もちろん商品そのものに依存する以上、

狙いどころが違えば売り上げは作れないので、

「商品選定」こそが命になります。




それに関連して、畑中浩太さんのエンドレスリピートオーナー養成講座

というオファーが最近出てまして、

「これちょっと再現できるのー?」と疑問に思ったんで

ここで取り上げておきます。



エンドレスリピートオーナー


【商材名】エンドレスリピートオーナー

【販売社名】株式会社CLOUD

【運営統括責任者】山内涼太

【所在地】千葉県柏市柏3-7-24-506

【URL】http://er-owner.com/web/01/lp/cr/FF01/



1つの商品で1000万円売り上げるのは誰でも可能か?




ざっとレターや動画ページを見ていきますと、

「金持ち父さん・貧乏父さん」の書籍を例に

ビジネスオーナーへの転身を勧めており、

それによってたった2ヶ月で不労所得を手に入れられるとのこと。




実際になにでビジネスオーナーを目指すのかとなると、

アマゾンを使った通販ビジネスによるものです。




アマゾンは、今では物販の主流となるプラットフォームですが、

確かにその利用者数の多さから、出品すれば多くの人に見られることになります。




何でもかんでもアマゾンを使えば売れるというものではなく、

どの商品ジャンルを扱い、なんの商品を出品していくかに尽きてきます。





で、この案件でとっていく通販ビジネスの戦略では、

できるだけ商品数を絞り、利益率の高いものを中心に扱うというものです。




畑中さんの場合、10種類の商品だけで1000万円も売り上げを作り、

ある一つの商品は、月間1269個売れているとのこと・・・



効率性だけ見ると素晴らしい結果ですが、

そもそも10種類の商品しか扱っていないのに、

その商品の内容まで公開してもいいんでしょうかね?





物販の世界では、競合という存在が少しでも出ると大打撃がでるものですから

プロダクトローンチでそのノウハウを拡散するのは自殺行為です。




これが、様々な商品ジャンルを扱ったり、

リサーチ方法などを教えてくれるノウハウであればこうして公開しても構わないですが、

10個しか商品を扱ってないとなると、

それを人に教えるわけがないですよね。




「他に継続的に売れる商品を見つけてこればいい」


なんて声も聞こえてきそうですが、

畑中さんのノウハウで、1商品でそれだけ売れる商品を見つけてこれるなら、

当の本人がそれをやればいいだけですし、

10個と言わず、20個、30個、100個、、、と

種類を増やしていくに越したことはありません。





畑中さんいわく、1つだけ特別な手法を活用しているらしく、


「私が取り組んでいる方法、
それは、ライバルたちの資産とアクセスを
合法的に奪い去り月に1000万円の
売上を上げる方法です。
私はこのことをスチールハックと呼んでいます」



これだけ聞いても意味不明ですね。



そもそも出品している他人の商品を無理やり消して奪い取り、

自分のところで出品するなんて物理的に不可能ですし、

わざわざ自分たちで買い取るんですかね?



実際の手法を確認してみたところ





ハテナマークが頭に浮かんでいる中、実際の手法を確認すると、

アマゾンのランキングをチェックし、


・セッション数
・カートボックス獲得率
・ユニットセッション率



などの指標を見て、需給がどれだけあるのか把握する

ごく当たり前のリサーチ法でした。



売れやすく、競合が少ない商品を見つけてくることは

基本中の基本ですし、ライバルたちの資産を奪い取っている要素が

どこにも見当たりません。




正しい言い方をすれば、ライバルが多数いる市場の中で

どう自分の商品を目立たせ、購入させていくかというやり方で、

転売経験がない方は厳しいというのがあります。





今からその理由をお話しますが、

基本的にかなりの数のライバルがいる状態だと

ショッピングカートを獲得しなければいけなく、

同じ商品であれば全ての出品者にそれが割り当てられるものではないんですね。




ライバルがたくさんいる人気商品のページを

ブラウザで「再読み込み」してみるとわかるんですけど、

再読み込みするたびにショッピングカートの獲得者が入れ替わり

客の取り合い状態が続いています。




ショッピングカートボックスの獲得条件については


・価格が最安値近辺であること
・出品者評価
・出品者側からの返金
・在庫数量
・Amazonマーケットプレイス保証の利用回数
・FBAを利用した販売回数
・大口出品者契約しているかどうか


という観点で見ており、

過去の販売経験でどれだけ良いパフォーマンスを

発揮していたかが重要です。



つまり、新規出品者だと、まだアマゾンの信頼は薄く、

ショッピングカートの獲得率が下がる可能性があります。





だから、2ヶ月で結果を出すなんて無理ですし、

1年以上の長いスパンで見ておかないと厳しいです。




そんな中で自分だけがランキング上位の商品を

100%のカートボックス獲得率で出品できるなんて

運も味方につけないとなかなか回ってくるものじゃないです。




そんな中、1つのエンドレスに売れる商品を出品できるかどうか、

その「再現性」に関してはかなり難しいと僕は読んでいます。




では、今日はこの辺で!




【おススメのネットビジネス】

「究極の増資法」C.I.Mとは?

スマホアプリを作って、毎月継続収入を得る

日経先物投資で大きな資産を形成する

アンテナサイトで記事投稿を自動化させて稼ぐ

斬新的なツールを使ってアダルトアフィリエイトで稼ぐ

ライバル不在のゲーム特化型トレンドアフィリエイト

ツイッターとサイトを連動させ、完全自動のアフィリエイトを実現する





(お知らせ)


当ブログとは別に、僕のメルマガ講座においても、

最新のネットビジネス事情の配信、ノウハウ紹介、個別に合わせた

メール指導を行っております。



ブログには書けない限られた人にのみ公開する情報(弟子募集の話、プレゼント企画等)

もたくさんありますので、

自分の現状とか思いを下記のフォームに入力して

登録ボタンを押してみてください。


*メールアドレス
*名前
使える作業時間、気になるノウハウ、自己紹介や質問など
*メルマガ登録を決意した記事URL(より良いサイト作成を目指しているため、ご協力願います)



このメルマガ講座では、ただ僕からの一方的な発信だけでなく、

それぞれ抱える悩みだったり、ネットビジネスでつまずいてる箇所など

フィードバックして、相互交流も図っていきたいと思います。



いわば、メール指導、メルマガ発信を通したあなた独自の「Killerスクール」

を目指しており、“本物の情報のみ”をお伝えしていきます。


ネットビジネスはホントに「知ってるか知らないか」の違いだけで、

本物のテクニックを教えてる人があまりにも少ないですね、、、



僕もあなたのことを色々と知りたいし、そのキャパを超えた無茶なことを

させる気はありませんので、下記の項目に沿って

答えていただければ助かります。


1、ネットビジネスの経験年数

2、ネットビジネスに取り組める毎日の平均時間

3、ネットビジネスで現在取り組んでいるジャンルや興味のあるジャンル(アフィリエイト、転売、FXなど)

4、より効率的なツールや教材などに使える教材費用

5、ご希望の月収



先ほどのメルマガの登録フォームの項目か、

下記のメールアドレスよりお気軽にご連絡ください。

連絡はこちらをクリック