こんにちは、Killerです。



新しいアフィリエイトセンターが登場したみたいで、

なんと、与沢翼の元社員兼弟子の、あの2人が立ち上げた

ASPになります。



それが、BENCHMARKアフィリエイトセンターという

小西玲太朗さんと大森寛之さんが立ち上げたものです。



ベンチマークアフィリエイトセンター



【ASP名】BENCHMARKアフィリエイトセンター

【運営者】小西玲太朗 大森寛之

【運営会社】株式会社K.RTRuang クルテルワン

【URL】http://krtruang.com/cp/benckmarkasp01/



アフィリエイター育成に関して




「育成」を目的とした革新的なASPと謳うのが

今回取り上げるアフィリエイトセンターです。



アフィリエイトセンターを運営するって、

並大抵のことじゃできなくて、

一番大事になってくるのは、

いかにしてアフィリエイターを集めてくるか?になります。



アフィリエイトセンターには登録された商品があり、

その商品を広めるアフィリエイターがいなければ

まわすことはできません。



前に、初心者さんがアフィリエイトセンターを運営して稼ぎましょうという

商材が出ていましたが、

いかにそれが難しいか、商材とともに

こちらの記事でレビューさせていただきましたので、

一読いただければと思います。

>>増田祐一のオーナーズビジネスの秘密でアフィリエイトセンター構築が難しい理由について。



そうしたことから

アフィリエイターを育成するためのアフィリエイトセンターは

方向性自体良いでしょうが、

BENCHMARKアフィリエイトセンターで提唱する

アフィリエイトのやり方というのが、

「インフルエンサ―」つまり影響力を大きく持って、

収益化を図るというもの。



ただ、影響力を持つと言っても

それは簡単にはいかず、

やはり自分の情報発信の質を上げる努力をしたり、

メディアに露出して、派手な生活を見せたりとか、

セミナー等を開いて経験や実績を積み上げる必要があるんですね。



まあ、アフィリエイトにおいては、

影響力を上げることで商品が売れやすいのに間違いはありませんが、

わざわざ顔や名前を出して、とくべつなブランディングを図らずとも、

ネット上のテクニックだけで

悠に稼いでいくこともできます。




例えば、ユーザーの願望やニーズを読み解き、

ユーザー心理を駆使した文章だけでアフィリエイトもできますし、

検索エンジンからの流入キーワードを意識して、

はじめから購買意欲の高いユーザーのみを集客することも可能です。



小西さんと大森さんは、自分の影響力をあげるために、

半年前に自身の会社で、「LIFE MAGAZINE」というメディアを構築していましたが、

わざわざこんな高度なことをしなくても、

もっと普遍的なアフィエイトのスキルや、

最先端のテクニックを教えようよ、と思うんですが。



LIFE-MAGAZINE


BENCHMARKアフィリエイトセンターに登録される商品は、

ほとんど、というか全てが無料オファーや情報商材になりますので、

確かにキャラクターを構築し、影響力を持つことは有利になりますが、

何も顔を出して派手にやる必要はなく、

完全匿名で、陰でこそこそとブランディングする方法は

いくらでもあります。




それなのに、インフルエンサ―研修生を見ていると、

全ての人が顔や名前を出して活動しているみたいなんで、

これには驚かされました。



インフルエンサ―研修生


僕の情報商材のアフィリエイト企画では、

こうした表に立った活動をすることなく、

完全に裏でブランディングし、

ひっそりとアフィリエイトすることを推奨しています。

>>【情報ビジネス共存化プログラム~真なる稼ぎ方を目指して】のご案内



そもそも表に立ってブランディングして、

影響力を持つことは、

自分の悪評がたったり、振る舞い方、スピーチなどスキルも要求されるので、

かなりリスクが高いものです。



このASPに登録して、研修プログラムを受ける際には、

このことは覚悟しておいてください。



電話セールスあり?




それと、このASPは、人をたくさん集めたいのは分かりますが、

そのやり方にやや問題があります。



インフルエンサ―約束


「稼げなかったら1万円を銀行口座に振り込みます」って、

本当に振り込む気あるの?って思います。



この業界では、こうした返金系では、

きちんとノウハウを取り組んだとしても、

その作業内容自体にいろいろ難癖付けられてお金が返ってこなかったり、

連絡を無視されるなどよくあることです。



どんな稼ぎやすいノウハウでも取り組む人によっては

稼ぐことができないこともあるし、

それを「約束」と表現するのはおかしいですね。



それと気になるのが、

研修生の応募ページです。


インフルエンサ―研修生応募


これは応募時の入力フォームですが、

ここに携帯番号を入力する欄があります。



合否発表でこの電話がかかってくるみたいですが、

何かしら有料でコンサルなりコンテンツを販売してくるのは

間違いないと思います。



このインフォ業界では、

電話番号の入力は、電話でのセールスで使われるのが一般的で、

希望連絡時間とか聞いてる時点で、

セールスの時間に割く気満々ですね。



Webマガジンの運営など、

インフォ業界の中でもクリーンに見えた大森さんと小西さんですが、

汚いところはやはり汚いですね。



アフィリエイターにとって魅力となる、

特別高額報酬設定や、紹介しやすい案件を揃えてくれるのは良いですが、

そのアフィリエイターを育てるということに関しては

ノウハウ的にもやり方的にも疑問に思いましたので、

ここは登録だけしておいて、様子を見ることをおススメします。

では、今日はこの辺で!



管理人Killerへの連絡はこちら



(お知らせ)


当ブログとは別に、僕のメルマガ講座においても、

最新のネットビジネス事情の配信、ノウハウ紹介、個別に合わせた

メール指導を行っております。



ブログには書けない限られた人にのみ公開する情報(弟子募集の話、プレゼント企画等)

もたくさんありますので、

自分の現状とか思いを下記のフォームに入力して

登録ボタンを押してみてください。



*メールアドレス
*名前
使える作業時間、気になるノウハウ、自己紹介や質問など
*メルマガ登録を決意した記事URL(より良いサイト作成を目指しているため、ご協力願います)



このメルマガ講座では、ただ僕からの一方的な発信だけでなく、

それぞれ抱える悩みだったり、ネットビジネスでつまずいてる箇所など

フィードバックして、相互交流も図っていきたいと思います。



いわば、メール指導、メルマガ発信を通したあなた独自の「Killerスクール」

を目指しており、“本物の情報のみ”をお伝えしていきます。




ネットビジネスはホントに「知ってるか知らないか」の違いだけで、

本物のテクニックを教えてる人があまりにも少ないですね、、、



僕もあなたのことを色々と知りたいし、そのキャパを超えた無茶なことを

させる気はありませんので、下記の項目に沿って

答えていただければ助かります。


1、ネットビジネスの経験年数

2、ネットビジネスに取り組める毎日の平均時間

3、ネットビジネスで現在取り組んでいるジャンルや興味のあるジャンル(アフィリエイト、転売、FXなど)

4、より効率的なツールや教材などに使える教材費用

5、ご希望の月収



先ほどのメルマガの登録フォームの項目か、

下記のメールアドレスよりお気軽にご連絡ください。

連絡はこちらをクリック