こんにちは、キラーです。


えー、ここ最近の無料オファーを見てても、中身や実績を一切明かさず、

ただ儲かりますアピールだけをしているものとか、エキストラを雇った“やらせ”も多い気がします。



特にFXとか仮想通貨系の案件はどれだけ稼げるものなのか、

買ってみないと分からない部分がありますから、

販売側は煽り放題ですし、購入者側もついつい夢を見てしまうわけですね。



今日取り上げる案件は、よく業界では有名なプロモーション会社が仕掛けているもので、

過去にも「似たようなこと」をやっていたわけですが、

他社の粗悪な商品にラベルを貼り、違う形で販売しているものとか多いです。



今回のような自動売買システム系は特に“使い回し”が多いので、

動画に踊らされることなく、正しい根拠を持って判断していただきたいと思います。



それでは、結城真太郎さんとその右腕である李偉(リ・ウェイ)さんの

Fan`s Plan(ファンズプラン)について見ていきます!






【案件名】Fan`s Plan(ファンズプラン)

【販売者】結城真太郎、李偉(リ・ウェイ)

【事業者】合同会社 那由多

【URL】http://fansplan-yuki.com/lp01thx-z23wpmth/



Fans Plan(ファンズプラン)のやらせ感がすごい件。




今回の案件は、「正真正銘の正規品で毎月90万円の安定収入をラクして稼ぐ」のコンセプトで作られ、

中国で活動する李偉さんと結城真太郎さんが共同で開発した仕組みやシステムによって

一生食いっぱぐれることのない安定収入を手に入れることができるとのこと。


「魚を与えるのではなく魚の釣り方を教えよ」の格言にならい、

単発的な収入ではなく、長期に渡り毎月90万円の継続収入の手に入れ方を教えてくれるそうです。



動画1話目では特にノウハウ面や手法などネタを明かすことなく、

こんな感じで、情報商材の検証をしました〜とか、

本当に1つ1つ見たのか分からないシートを見せられたりします。






ちなみに「AA」評価になっている商材を追ってみると、

どうやら尾嶋健信さんの一夜限りのEVカンファレンスという案件で、

シートのカテゴリに記載されているFXではなく、RSチェーンというICOの売り込みですw



しかもまだ上場していませんから、利益も出ていないわけです。


商材名が鮮明になった部分を照らし合わせると、それぞれの評価がどの商材なのか分かります。






第2話目の動画では、ファンズプランのセミナーを開き、

ライブ感のない棒読みの声で登壇しているところとか、

本物かどうか分からない報酬画像を見せたりと、

プロダクトローンチあるあるの「やらせ」でしかなかったですねwどう考えても。



途中でパソコンを持参していない主婦に対し、

やる気がないなら帰ってください!というような茶番劇までやってるくらいだし、

見ているがわも恥ずかしくなってきました笑





よくこの手のローンチ動画では、人を用意してセミナー形式で

あたかも稼いでいる人が続出しているような演出をしているケースが多いですが、

内情を暴露すると、ランサーズとかでエキストラの募集をし、彼らはただシナリオ通りに喋っているにすぎないんですね。




先ほどランサーズのサイトを開きましたが、まさにこんな感じで募集されているわけです・・





くれぐれも彼らの言動や様子を真に受けないでくださいね。



Fans Plan(ファンズプラン)の仕掛け側の情報と過去案件について




今回この案件の事業者は、合同会社那由多というところで、

登記は2018年の7月3日と比較的最近できた会社でした。


まあ、今回のプロジェクトのために適当に用意した会社というわけですね。



実際はどこで誰が仕掛けているかというと、

ブレイブアフィリエイトセンターというASPから、足立淳氏が指揮しているものになります。


彼は情報業界ではかなり有名な方で、今年に入ってから多くのローンチを手がけていますし、

他にも「仮想通貨アフィリエイトセンター」も管理しています。



ブレイブアフィリエイトセンターに限ってお話しすると、今年の春にできたばかりのASPですが、

案件の固有名詞を挙げるとすれば、、、


【ブレイブアフィリエイトセンター過去案件】


・小田 正義 アリアドネの糸






オプトインページの作りは、今回のファンズプランとそっくりですね。


また、仮想通貨のバイナリーオプションシグナル配信で、全く勝てないと購入者から声が上がっていますw

金額は498000円ほど。



今回の案件と同じく、日給3万円、毎月90万円の利益が確定すると謳っていましたが、

結果がこれでは残念ですね。↓












・板垣祐三 The Hope






初日から5万円を確約し1億円まで完全保証。そしてプロジェクトの参加費用も一切なし。

と強気で宣伝していたものの、結局は仮想通貨の自動売買システムの販売でした。


Team Hopeという20万円ほどの会費がかかるもので、

EAの実績公開もなく、購入者の良い評判もなし。



・海老名勝人 √ROUTE PROJECT





思考を変え、理想の人生を。という「超絶思考」をコンセプトにしていたオファーであるが、

結局はFXの自動売買システムの売り込みでした。(道しるべの会 138000円)


中身を一切明かさず、淡々と世界情勢やマインドセットばかりを語り、興味を引き付ける戦略は今回と同じ。


ファンズプランの情報商材分析の評価によると赤字の「D評価」になってる模様。



仮想通貨アフィリエイトセンターに関しては、

・MESSIAH
・ANOTHER WORLD PROJECT
・【今日から稼げる】仮想通貨攻略セミナー
・BMBプロジェクト
・最短で富を築く「合法裏技×システム」
・一生に一度しかないお金の革命
・儲かる仮想通貨情報 最前線



といったものを淡々と手がけていたわけです。



その辺の裏事情も踏まえ、今回のファンズプランを判断したときに、

ただみなさんは“仕掛けられる側”にすぎませんし、

変な情報を掴まされる可能性が高いわけです。



Fan`s Plan(ファンズプラン)はFXの自動売買システムの販売だった。




さて、内容面を明かすと、FXの自動売買により継続収入を得ていくというもので、

実際に資金を用意し、為替の取引によって利益を1日3万円、1ヶ月で90万円を目指します。



仮に勝てるロジックが組まれたEAだとしても、1日3万円を得るには、まあそれなりの資金は必要ですし、

そのうち「軍資金プレゼント」とか「自己資金補給マニュアル」みたいな“使えない”特典も用意されるでしょう。


それはさておき、今回のファンズプランは何も実績とか性能について公開していないわけで、

それは非常にリスクが高いといえます。




よく「このFXシステムって本物ですか?儲かりますか?」という質問が来ますけど、

実際に使ってみないと分からないし、セールスレターは良いことしか書きませんから

こういう質問は愚問です。



ただ、ある程度購入前に見極めることは可能で、

主にこの3つのポイントは意識しておきましょう。


・リアルタイムでの実績(フォワードテスト)

・過去の実績(バックテスト)

・リスク面の説明、表記



相場というものは現在進行形で変化しており、どんなにバックテストが良かったとしても

リアルの相場で勝てなければ何の意味もありません。



こういうリアル実績はMyfxbookなどで確認することができます。

https://www.myfxbook.com/


MyfxbookにMT4 FX口座を登録すると、登録したMT4の取引情報が自動でMyfxbookに収集されます。

収集されたデータは、MyfxbookのWebサイト上で次のような形で見ることができます。



バックテストに関してもこのサイトで調べることができ、

・PF(プロフィットファクター)

・勝率

・トレード数

・損益レシオ(平均勝ち/平均負け)

・最大DD


など細かい情報を知り、予測を立てることもできます。



投資においてはリスクがないものは一つもなく、

大抵は販売側、紹介側は売りたいがためにメリットしか書きませんが、

逆に負けるケースとかリスク表記があれば信用できますね。


本当に優秀な自動売買システムとかは、Myfxbookで公開されているので、

ぜひ参考にしてみてください。


 

今、コンテンツビジネスが空前のブームを迎えているのはご存知ですか?


コロナが世間を騒がせ、全世界自粛ムードに
突入し、
今オンライン教育市場が右肩上がりに伸びています。


ZOOM
などのオンライン会議を通じて、ヨガ、英会話、ダンス、占い、ダイエット
など
いろんなサービスがWEB上で繰り広げています。


会社の打ち合わせなども、ほとんどオンライン上で行われ、
WEB上で何かを学んだり、発信したりするのに
多くのユーザーは抵抗がなくなりました。

今全世界の文化が大きく変わったわけです。


これから益々オンライン化の流れは加速するでしょうし、
在宅で組織を持たない働き方も主流になるでしょう。

これまで僕自身、いろんなネットビジネスを実践し、

・アフィリエイト
・せどり転売
・投資やトレード
・ブログ、SNS
・情報販売
PPC広告

などで過去7年以上年収1000万円以上を
稼ぎ続けているわけですが、
全ては「コンテンツビジネス」というものに集約されます。


コンテンツビジネスとは、特定の知識やノウハウ、情報をまとめ、
オンライン上で販売するビジネスのことを指しますが、

ネットで稼いでいる人たちのほとんどが、
コンテンツビジネスに取り組んでいますし、
億単位のお金を稼ぎ出す人までいます。

コンテンツを販売したり、集客するために、
ブログであったりYouTubeがあるわけだし、
アフィリエイトやDRMなどの手段があるわけです。

 

コンテンツビジネスをやってないと、
ただアドセンスなどの安い報酬単価による広告案件しかできなかったり、
いつ売れるかどうか分からない中で、ブログやSNSを更新し続けることになります。


これから僕たちがやるべきことって、
何かしら売るコンテンツ(需要のあるもの)
を用意して、
お客さんを集め、セールスすることです。


ほんとシンプルなことで、
ここから逃げると、
いつまでも非効率なやり方を
し続けることになります。

 

だからこそ、現在僕の方ではひっそりと、「コンテンツビジネスの攻略公式」を用意してて、
これまで多くの教え子をずば抜けて稼がせ続けてきました。

→噂のコンテンツビジネスの攻略公式を覗いてみる。


これにより、是非僕と同じように、

・毎日、ドロドロとした満員電車に乗って出社しなくていい。
・経済的に余裕が持てるので、値段を気にせずに買い物できる。
・取引先や上司にヘコヘコすることなく、人間関係からストレスフリーになれる。
・ノリと勢いで、その日にいきなり空港に向かい、世界中を旅行できる。
・精神的にゆとりができるので、物事がうまくいくし、異性にもモテる。
・投資などのように資産をすり減らすリスクやストレスがなくなる。
・毎日貯まっていく口座残高を見てニヤニヤすることができる。


こうした理想の未来を実現していきましょう!


では、意識の高いあなたの参加をお待ちしています!